お薬ついてのよくある質問
Q.どこの医療機関の処方箋でも調剤はしてもらえますか?
どちらの医療機関の処方箋でも調剤を承ります。

但し、お薬の在庫がない場合もありますので、お薬が入荷しだい郵送もしくは近隣の場合はお届け致します。
ご来局前にお電話かファックスにてお問い合わせ頂ければお薬の在庫確認をいたしますので御利用ください。

Q.ファックスでの処方箋の受付はしてもらえますか?
ファックスでの受付も可能です。

但し、実際のお薬のお受け取りは、ご本人様か代理人の方に処方箋をお持ちのうえ、ご来店して頂くことになりますのでご了承ください。

Q.今飲んでいる薬との飲み合わせをみてもらえますか?
現在、服用中のお薬を持ってきて頂くか、お薬手帳やお薬の説明書(薬情)をご持参してくだされば飲み合わせを確認することはできますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。
Q.自分の住んでいる近隣のお医者さんを紹介してもらいたいのですが?
どこの病院に行っていいかわからない時や、どの診療科を受診していいかわからない時には、当店の薬剤師にご相談してください。
Q.健康のためにサプリメントを飲んでみたいのですが、何を飲んでいいかわかりません。
最近は様々なサプリメント(栄養補助食品)が発売されています。
皆様の健康状態をお聞きして、必要なサプリメントをお勧めしますので、是非ご相談ください。

当店にはスポーツサプリメントアドバイザーもいますのでご安心ください。健康増進のお手伝いをさせて頂きます。

Q.子供のために日焼け止めを使いたいのですが、肌に優しいものはありますか?
当店では、紫外線吸収剤を配合していないお子様でも安心して使える日焼け止めクリームを用意しています。
お子様のお肌の状態に合わせてお選びしますのでご相談ください。
Q.子供が下痢をしたときや発熱時の水分補給にはどういうものがいいのでしょう?
子供用に開発されたアクアライトのようなイオン飲料があります。

特に下痢のひどいときにはOS-1のような電解質を多く含むものがお勧めです。
また、脱水症状を恐れて無理やりに多量の水分をとらせたり、冷やしすぎて与えると吐いてしまうことがありますのでご注意ください。
少しづつお子さんの様子を見ながら水分補給をしてあげてください。

Q.痛み止めを飲むときは食事をした後でないといけませんか?
できれば胃の保護のために食後にお薬をのむことが望ましいです。

しかし、痛みが酷くて食事ができないような場合やぐったりして食事を受けつけないような時には、少し多めの水で服用してください。
特に胃の弱い方は、簡単な物を一口くらい食べた後で服用したり、お医者さんで痛み止めと一緒に頂いた胃薬を飲んだほうが無難です。