お薬のこぼれ話

弊社の社長が、鎌倉市衛生協議会発行の鎌倉衛生時報に書き下ろした「お薬のこぼれ話」です。お気軽にお読みください。


『ピーターラビットにハーブを学ぶ』 鎌倉衛生時報 2015年(平成27年)7月15日発行

いま日本では自然食ブーム再燃しており、医食同源の考えをもとに飲食業をはじめとして、美容、医療などの分野でハーブが注目を浴びています。


(拡大して読む)
『落雁』 鎌倉衛生時報 2009年(平成21年)5月15日発行

日本の伝統的なお菓子「落雁」を元祖サプリメントと捉えて、 フィギュアスケートの浅田真央さんのエピソードを交えながら、ほんのり甘い香りが漂い、元気になりそうな内容になっています。


(拡大して読む)
『亀の甲羅干し』 鎌倉衛生時報 2010年(平成22年)7月15日発行

人の骨と栄養を亀の甲羅にまつわる秘密と関連させて愉快に説明しています。
ビタミンDって光も必要?長生きの秘訣は?


(拡大して読む)
『羊が1匹、羊が2匹…眠れぬ夜に』 鎌倉衛生時報 2011年(平成23年)7月15日発行

夜も明るい都会の夜空を見上げながら睡眠のとり方を考えさせられるかも。


(拡大して読む)
『うなぎの効用?』 鎌倉衛生時報 2012年(平成24年)6月15日発行

うなぎのネバネバと人の目が関係あるって本当!? 疲れ目の方は是非、一読を。


(拡大して読む)
『紅茶は薬?』 鎌倉衛生時報 2014年(平成26年)2月15日発行

紅茶には様々な効用があるって知ってましたか?
当時のイギリスの逸話を読み解いて優雅な気分にひたってみましょう。


(拡大して読む)