薬歴管理について
薬剤師の大切な業務の一つが、患者さん一人ひとりに対して、処方されたお薬の記録をつけて保管することです。

この記録には、お薬の種類や服用方法はもちろん、お薬の服用状況なども記載されており、他のお薬との重複を避けたり、副作用の防止、アレルギーのある薬や食品の把握にも役立っています。

当薬局では開局当初より、電子薬歴を全店舗に導入しており、すみやかな情報提供が可能になっております。